Home > Blog > スパイスラック・ラボ 「ビジネス・モデル・ユー ~自分の価値を最大化する~」 by 坂東冨美代

スパイスラック・ラボ 「ビジネス・モデル・ユー ~自分の価値を最大化する~」 by 坂東冨美代

October 1, 2013


女性のための、ワークショップ形式のビジネス講座

講師:坂東冨美代 エグゼクティブコーチ&ODコンサルタント、セレブリティ有限会社 代表取締役
日時:12月21日 (土) 13:00-17:00
参加費:5,000円
 
labo_fumi.jpgのサムネール画像
めまぐるしい環境の変化の中で、自分でビジネスを立ち上げたり、自分のキャリアを強化し伸ばしていくには、自分の強みを活かしつつ、かつその変化に柔軟に対応する「ビジネスモデル」を構築する能力を持つことが鍵となります。
この一見複雑で難しそうな「ビジネスモデル」を、起業家だけではなく、シンプルに誰にでも描けるようにしたのが「ビジネス・モデル・ユー」であり、今や世界各国に広がりグローバルスタンダードとなりつつあるメソッドです。

営利、非営利を含めどんな組織にも、働く一人ひとりにも「ビジネスモデル」は存在します。このワークショップでは、たった一枚の「キャンバス」と呼ばれるシートを使って、自身のビジネスモデルをデザインしていきます。今の自分のビジネスやキャリアを、キャンバスの中の9つのブロックを使ってビジュアル化することで、その進化に向けて、何を変化させることが必要なのかを見極めていくことができます。
これから新しいビジネスやプロジェクトを立ち上げようとしている方、ビジネスの発展を考えている方、転職やキャリアアップを考えている方に最適なツールとなります。

通常2日間で実施しているワークショップを4時間にエッセンスをまとめ短縮した形で行います。ワークショップでは、自分ひとりでキャンバスをデザインするだけではなく、参加者同士、お互いに意見を交わしながら進めることで多様な視点を取り入れ相乗効果を狙います。




講師プロフィール:
坂東冨美代 (エグゼクティブコーチ&ODコンサルタント、セレブリティ有限会社 代表取締役)

北海道生まれ。三菱地所レジデンス㈱(旧藤和不動産㈱)企画本部入社。その後米国のトレーニングとコンサルティングの会社ARC International㈱に転職し、企業向けの人材開発の仕事を担当。1997年に独立し、変革期を迎えた企業の「組織開発」と「リーダー養成」を支援するセレブリティ有限会社を設立。2011年からは「働く女性を支援する」ための非営利の活動として「ワイズサークル」を始める。
キヤノン、ナイキジャパン、三菱重工業などの企業にて、ユニークなアプローチを使った参加体験型の教育研修を実施。講演やワークショップ、コーチング、チームコーチングなど幅広く活躍中。
セレブリティ有限会社:www.celebrity-japan.com
ワイズサークル:www.celebrity-japan.com/wise/




スパイスラック・ラボについて:
すでに起業をしている人も、これから独立を考える人も、 ビジネスのためのツールを持っていると、今後の展開が大きく違ってきます。従来のビジネス講座の多くは男性を対象にしたものでしたが、もっと女性フレンドリーで、女性が学びやすいビジネスプログラムを目指したビジネス講座が、スパイスラックが提供する「スパイスラック・ラボ」です。講師に、企業の組織開発、リーダー育成のための教育プログラムを実施している坂東冨美代さん、スパイスラックのアドバイザーであり、テンプル大学ジャパンキャンパスで生徒に美術とデザインを指導するワタナベシンヤ(B)さん、マーケティング・クリエイティブ企画・制作会社を経営する傍ら、スパイスラック代表を務めるグレイ俣野ゆき子を迎え、ワークショップ形式のビジネス講座を提供します。

by Spice Rack