Home > Blog > 2017年04月

KAZUMIさんが水彩で描く、日本の伝統文様

April 28, 2017

Spice RackメンバーのテキスタイルデザイナーKAZUMIさんが、自身のインスタで日本の伝統的な文様をオリジナルに書き下ろしているシリーズ「ironouta」がとってもき れい、かつ文様や色のうんちくもちょっと学べて面白いのです。色も水彩の淡いタッチが美しくて目に心にしみ渡ります。Pinterest、Tumblrでも展開中!

Favorite Colors and Traditional Japanese Patterns. 身近な草木や自然の恵みをかたちにした作者の温かな思いやりを感じながら。

Instagram → ironouta
Pinterest → Monyo
       → Kazumi ここからは文様シリーズ以外のKAZUMIさんの作品も見られます。
Tumblr → Kazumi Murakami  ここからも文様シリーズ以外の作品が見られます!

kazumi ironouta.jpg




by Spice Rack

銀座の一番新鮮な場所「GINZA SIX」にスパイスさんのいけばな!

April 20, 2017

2017年4月20日、銀座松坂屋跡エリアに複合施設「GINZA SIX」がいよいよオープン! 今週オープン前の内覧会が開催され、スパイスの大川蹉賀さんがプロダクトショップ<D-BROS(ディーブロス)>に装飾花をいけました。


GINZA SIX Hanausagi1.jpg
<D-BROS>はデザイン会社「ドラフト」が手がける、グラフィックデザインの視点から作った現代の日本伝統工芸を提案するショップ。優れた職人技術が美しいデザインと融合することで伝統の世界に新しい動きを作っています。

蹉賀さんがお祝いの気持ちを込めていけた装花――裏を赤く染色した割竹に、日本の花木(紅すもも、山吹、ドウダンツツジ)――も、まさに伝統と現代のセンスを融合させた和モダンなものでした。

241もの東京の今を代表するショップが集結する「GINZA SIX」。<D-BROS>は4F「ファッション&ライフスタイル」のフロアです。今一番新鮮な場所へ、是非出かけてみて下さい!


■GINZA SIX
場所:〒104-0061 東京都中央区銀座6丁目10-1 
    地図はこちら
時間:ショップ10:30 - 20:30
    レストラン・カフェ11:00 - 23:30
   ※一部店舗により異なります。ご確認の上お越し下さい。

■D-BROS
HPはこちら


D-BROS.jpg

by Spice Rack

「RITOFU」@SpiceRackショップのラインナップが一新

April 14, 2017

スパイスの一人、富宏染工の藤井友子さんが手がける手描き京友禅のブランド「RITOFU」。
今までもスパイスラックのショップで販売していましたが、この春ラインナップを一新しました。

いずれも京友禅の着物地を使ったタンブラー、好評の定番商品名刺入れ、プチがま口、ペンケース
です。華やかな柄と贅沢な質感はまさにギフトにぴったり。もちろん自分用にも。

RITOFUのショップページで是非、見てみてください!

ritofu shop collage 20170414.jpg









by Spice Rack