Home > Case Study > #06. グラフィック・デザイナー人見久美子 - 音楽朗読劇「mermaid blood」パンフレット企画・制作

Case Study

#06. グラフィック・デザイナー人見久美子 - 音楽朗読劇「mermaid blood」パンフレット企画・制作

制作会社GTパートナーズのクリエイティブ・ディレクター近衞忠大が芸術監督を務めた新感覚・音楽朗読劇「mermaid blood(マーメイド・ブラッド)」のパンフレットをスパイスのグラフィック・デザイナーの人見久美子さんが企画・制作しました!

6月2-3日に公開された「mermaid blood」は、目だけではなく心で観る舞台のサウンド・シアタ--の作品。

「『五感に訴える』新感覚の舞台だったので、パンフレットも、ハプティッ
ク=「触覚」を楽しめるよう、触感・手触りにこだわったこと。
香道の蜂谷さんが出演され、公家の近衞さんが芸術監督という、「本物」の舞台だったので、うわべだけのデザインではなく、折型やお線香の包みという細かい部分まで、伝統に反さないよう、気を配りました。台紙に埋め込まれたお香も、香料など混ぜもののない、高級な煉香をスティックにし、台紙に収まるように何度もテストしてできあがったものです。」と久美子さん。

mermaid1-jpg
mermaid2.jpg

このサウンド・シアターのクリエイティブ委員会の一員である近衞氏は、「このプロジェクト自体が新しい試みだから、これぞと思われる面白いアイディアをお願いしたら、想像以上のモノが出来上がった」と大満足。関係者全員、また購入したお客様が絶賛したパンフレットでした。

和風モダン調なパンフレットと物語のカギとなるお香が、折の入ったオシャレなパッケージに入っています。