Home > Event > Spice'n Taste MARKET 2018 Hello, Ikebukuro!

Event

Spice'n Taste MARKET 2018 Hello, Ikebukuro!

女性の多様な働き方を応援するSpice Rack が毎年1回お送りしている
ライフスタイルのキュレーション・イベント「Spice'n Taste MARKET」。

2018年は池袋の皆様に、Spice Rack のメンバー 「スパイス」 たちの仕事を是非見ていただきたい、
という思いから始まりました。

どこかの企業に属するのではなく、自分で自立して働く女性たちを応援しよう、
と始まった Spice Rack。そのメンバーは、様々な経歴を持つ女性たちです。

spice2018_mainVisual.png
日本では特に近年、女性の働きづらさが
取りざたされていますが、
でもそれを逆手にとり、
ライフステージに合わせて
自由に仕事を選んでいる女性
もかなりいるでしょう。
男性には真似できない、ふっきれた自由
女性にはあるのかもしれません。

スパイスたちの仕事ぶりを見ながら、皆さんも、
自分の今の仕事、そして生き方をどうするか
ちょっと考えてみるきっかけに、
このイベントがなれたら嬉しいと思います。


今回出店者はスパイス→7名、other shops→8組。
いずれも女店主さんたちです!
多様な店主さんたちの略歴は↓!)

キャリア設計の助けになるワークショップも2本ご用意しています。
ご興味のある方は覗いてみて下さい。                                                
定員に限りがありますので、お申込みはお早めに! 
 (↓ に詳細へのリンクあり) 
                                                                                                                                       
もちろん、出店商品はSpice Rackがキュレートした折り紙付きの素敵なものばかり。
是非お買い物を楽しんでいらして下さい。

会場のグローカルカフェ は2016年、青山店の開業以来、
ずっとSpice Rack のイベントをサポートしてくださっています。
池袋店は今年4月オープン。朝ごはんから晩ごはんまで、あなたの胃袋もサポートします。
ランチ・ディナー・お酒、どれをとっても美味しいです。
お仕事帰りにも、週末にも、もちろんランチにも、是非お立ち寄り下さい。

メインビジュアル:(C)HIcompany


<Spice'n Taste MARKET 2018 Hello、Ikebukuro!>
日時:2018年11月30日(金)―12月1日(土)
    11:00-19:00 (12月1日は17:00 まで)
会場:グローカルカフェ池袋
    豊島区東池袋3-1-1  サンシャインシティ アルパ1F
        東京メトロ有楽町線「東池袋駅」より徒歩約3分
       JR・東京メトロ・西武線・東武線「池袋駅」より徒歩約8分 
   地図はこちら
入場:無料



【出店ショップ】

●Spices
BLOOM&STRIPES :フラワーセレクトショップ
KAZUMI :テキスタイル
RITOFU :手描京友禅
S.BUGI :ぬいぐるみ
snowcone&vamp :ジュエリー
Stained Glass Sakura :ステンドグラス
Yumd's Cushion :  クッション

●other shops
akke :クロッシェジュエリー
キャロルプリースト : スキンケア製品
Coloridas : ビオジュエリー
GooFooGoods : handiwork
LLO : バッグ
Tammy's Treats : フェアトレードグッズ
UZU  : 無添加無農薬食材
弓狩直子 : デンマーク刺繍
食材屋アニエス:山口県産食材  



【ワークショップ】
●<ビジネスモデルYOU>  自分のビジネス・モデルを描く体験  2時間ワークショップ
講師 : 坂東富美代(エグゼクティブコーチ&ODコンサルタント、
    ラーニング・コミュニティ-「ワイズサークル」代表、セレブリティInc. 代表取締役)
日時 : 11月29日(木)19:00-21:00
定員  : 8名
参加費  :13,500円(税込)
申込みはこちらから

●「シンヤB写真ワークショップ iPhone 写真術 入門 撮影・構図・レタッチ」
講師 : シンヤB(写真家、アーティスト、教育者)
日時 : 11月30日(土)19:00-21:00
定員 : 14名
参加費 : 10,800円(税込)
申込みはこちらから

【ランチ・ディナー・お茶・アルコール】
グローカルカフェ池袋のフード&ドリンクをお楽しみ下さい。
OPEN:7:30-22:00


【出店者紹介】

Spices

◆BLOOM&STRIPES

イギリスでフラワーデザインを学んだ今井純子さんによる自由が丘のフラワーショップ。きれいなだけじゃなく、どこかハンサムなデザインがビジネスシーン、ウェディング、パーソナルな場で人と人の心を近づける役割をしています。ブランドメッセージは「ハッピーなうらぎりを」。 

  

 

Kazumi /テキスタイルデザイナー  

母の丹精した色々な草花の咲く庭、という原風景から出発して美大、テキスタイルデザイナーの道に。あるときは時代の要望に応えて、あるときは自分の発露として、毎日美しい草花や風景、文様を布や紙に描き続けています。今回のイベントでは食卓を彩るテキスタイルに描きます 

  

 

RITOFU/手描京友禅 着物プロデューサー  

美しい手描友禅の染匠の2代目。京都にあっても着物文化は時代の厳しい波にさらされています。彼女は友禅の素晴らしさを次世代に引き継ぐべく、商品開発や講演活動に取り組んでいて、名作クラッチバッグや名刺入れはオススメ。RITOFUを通して着物や染めのことを学びたい。 



◆S.BUGI /ぬいぐるみ  

リサイクルの服地にボタン、アンティークレース、刺繍などを自由自在に組み合わせた、大人のための手縫いのぬいぐるみ。キュートな姿、顔立ち、オリジナルのストーリーにファンが少しずつ増え、この11月NYH.P.F.Christopherでポップアップストアを出すまでに成長して、あなたとの出会いを待っています。 

     

 

snowcone & vamp/アクセサリー  

シルバーの量感とストーンやシェルの美しさを堪能できるアクセサリーブランド。女性らしさと強さが同居するフォルムで、オーダーが集中するヒット作がいくつもあります。ナチュラル&オーガニックな「snowcone」と、都会的で洗練された「vampの2ライン。今回は人気のバングルが登場! 

    

 

◆Stained Glass Sakura /ステンドグラス  

ステンドグラスの美しさに改めて気づかせてくれるクリエイター。明るい光を通してみるガラスもきれいだし、暗い部屋でランプを灯したときに生まれる温かい空間と時間もすごく心なごむ。ステンドグラスに魅了された彼女は、その魅力をあらゆる形にして届けてくれる。 

 



◆Yume's Cushion /クッション  

「クッションのある生活」を提案する専門ブランド。たった一つで部屋の雰囲気を変えたり季節感を演出できるクッションを、上質なインテリア素材の端切れをリサイクルして作ろう! と一人の主婦が思い立って始めましたリサイクルなので価格も魅力的です。これは彼女の発想の勝利です。 

     

  

 

SHOP from others〉  

 

akke/ジュエリーデザイナー  

クロシェ、ビーズ、彫金で作り出す独特の形が印象的なジュエリーは、質が良くて気軽に日常使いできるのが嬉しい。今回初出店! 

 

 

Carol Priest/スキンケア化粧品  

ニュージーランドのネルソンにただ一店舗を構えるスキンケアブランド「キャロルプリースト3つのコンセプト1. カラダに入れるものとして成分の純度・品質を厳選 2. 上質なクリーム 3. 自然なそしてかすかな香りの重要性。日本でも買えるようにしたいという熱い思いが感じられます 

     

 

Coloridas/ビオジュエリー  

Coloridas」のゴールドの正体は、なんとブラジルの湿原にのみ自生する「黄金の草」と呼ばれる植物。フェアトレードの発想で日本と世界の良い素材を使ってオリジナルのアクセサリーを作り出しています。デザインも洗練されたエスニック風。これ一つでエレガントになる頼れる逸品です! 


goofoogoods/handwork  

丹念な美しいクロシェで、ジレなどの大きなものからジオラマを使った小さなブローチまで展開するグゥ・フゥ・グッズの商品は本当に独創的ちょっとユーモアもあっって、一つつけているとそこから会話が始まります。クリエイターの女性もとてもおしゃれ。遊び心というものを教えてくれます。 

     

 

LLO/布バッグ・雑貨  

確かなデザイン力&縫製技術のバッグクリエイターです。布地の表情や、素材とシチュエーションの組み合わせを楽しめるラインナップです。今は自ら布地を織るところから始める手織りのバッグ、ポシェット、ポーチも充実。丁寧に作られているので長く使い続けられるところが嬉しい。 

     

 

Tammy's Treats /フェアトレードグッズ  

Friendly, Fair and Fashionable」をモットーに主にアジア各国と少数民族の色鮮やかな手工芸品類を紹介し、生産者たちの生活改善をサポートしながら社会的な課題の解決に取り組むブランド。Tammyさんは毎年数回タイやカンボジアを巡ってモノ・コト情報を発信続けています。 



UZU /無添加無農薬食材  

本当に自然に育てられた食べ物を手に入れるのって、簡単じゃない、だからこそ感謝していただかなければ、と思わせてくれるUZUさんです。柿の種一つとっても、使われている素材のすべてがオールオーガニック。そんな柿の種、見たことありますか?食材についての意識が深まります。 

    

 

弓狩直子 /北欧刺繍家  

弓狩さんは東京で事務職に就いていた時にスウェーデン刺繍と衝撃の出会いを果たし、単身渡航。何年もかけて北欧の刺繍技術を身につけました。スウェーデンのスヴァックスティックという伝統的な正装に用いられる刺繍を現代風にデザインしたアイテムはため息が出る緻密さです 

     

 

◆食材屋アニエス/山口県産食材 

外資系投資銀行で勤めた後、食べること好きが高じて食のセレクトショップ「アニエス・レピセリー」を神楽坂にオープンした和田幸子さんが、ルーツのある山口県の美味しいものを特別にセレクトします。日仏中料理を学び、世界を旅し、お酒も大好きな和田さんに導かれ、美味しいもの、食べましょう!

SWプロジェクト株式会社コラージュ.jpg